JPAAWG 3rd General Meeting

2020.11.11㊌ – 12㊍ | ONLINE

セキュリティをグローバルスケールで議論する

637名のご参加登録いただき、JPAAWG 3rd General Meetingは大盛況のうちに終了いたしました。ご参加頂いた方、スポンサー、後援、共催いただいた団体の皆様に感謝いたします。今後ともよろしく御願いいたします。

講演資料をプログラムページにて公開中です。

SPONSORS

NEWS

  • プログラム公開・登録受付開始!

    [2020.09.28] セキュリティ関係者必見のプログラム満載です ! なりすまし対策 / リモートワーク時代のサイバーセキュリティ、ビジネスメール詐欺など、メール運用者のパネルディスカッションやラウンドテーブルもお見逃しなく!!「参加登録(無料)」
  • JPAAWG 3rd General Meeting 開催決定!

    [2020.08.26] JPAAWG 3rd General Meeting は、2020年11月11日(水)〜12日(木) オンラインでの開催を予定しております。詳細決まり次第、サイトにてお知らせします。

JPAAWG
(Japan Anti-Abuse Working Group)

JPAAWG (Japan Anti-Abuse Working Group) は、インターネットを中心とした電気通信環境の利用促進を目的とし、それらの健全な発展を脅かす各種ネットワーク上の脅威に対抗するため、グローバル組織であるM3AAWG (Messaging, Malware and Mobile Anti-Abuse Working Group) と連携した活動を行う組織です。JPAAWGでは、インターネット利用者や事業者などに的確な理解を促すための情報提供や注意喚起を行うとともに、今後の動向を的確に把握しつつ、技術・制度的対応などを検討することによりインターネットを中心とした電気通信のより健全な発展に貢献する活動を行います。

対象とする分野は、メッセージングセキュリティを中心にインターネット上の様々な脅威への対策です。JPAAWGは、M3AAWG を含め様々な組織とも連携した活動を目指し、定期的な General Meeting を開催することで、JPAAWG 以外の方々とも連携してまいります。

ARCHIVE

過去の開催実績をご覧ください